告白を見た

陰鬱な話が小気味良いテンポでサクサク進んでいく楽しい作品だった。


スタイリッシュな編集の割には芝居がちゃんと練れていたし、重すぎず軽すぎずバランスが良い。

お話も特別珍しい切り口ではないんだけど展開がよく作り込まれてるので、自然に主人公へ感情移入できる。


個人的な趣味として、叙情詩より叙事詩が好きだからドキュメントタッチで撮ったらもっと好きになったんだろーなーと思うけど、こういった味付けだからお話が生きた部分もあると思うし、まあ面白かったのでよかった。